難問です!おじいさんの遺言状どおりに本を受け取る順番は?

問題

[論理クイズ]難問です!おじいさんの遺言状どおりに本を受け取る順番は?

 

とあるおじいさんの遺言状にはこう書かれていました。

「私が持っている10冊の本を、3人の孫娘A,B,Cにあげます。

ただし次の順番で選んでわたしてください。

1. 私と会ったときに麦わら帽子をかぶっていた孫娘を、Aより先に選んではいけません。

2. Bが1930年にオックスフォードを旅行しなかったのであれば、『1番目に選ぶべき孫娘』は私に杖をかさなかった孫娘です。

3. BまたはCが 『2番目』に選ばれるとしたら、Cは”3人の中でもっとも早く初恋を経験した人”よりも先に選ばれなければいけません。」

 

残念ながら孫娘ABCは、遺言状に書かれていることをまったく覚えていませんでした。

おじいさんの弁護士はこう言いました。

『”この遺言状には不必要な文章がひとつもない”と仮定すれば、

本を渡す順番は必ず分かる』

さて、ABCが本を受けとる順番はどうなる?

 

どう解きますか?

落ち着いて考えれば、すぐに解ける論理クイズの第18弾です。

情報を整理していけば、答えのいとぐちが見つかるはずです。

制限時間は1分ですよ!

さぁ、根気強く解いていきましょう!

 

 

解説

アニメーションで分かりやすく解説していますよ!

タイトルとURLをコピーしました